カナダ東海岸の秘境、ケベック州・オンタリオ州の絶景5箇所

カナダと言えば、バンフ・ジャスパーでハイキング。イエローナイフでオーロラ鑑賞。もしくは、ナイアガラの滝くらいが有名どころ。しかし、その他にもこれだけ広い国土を誇るカナダ!見どころ沢山あるんです。

今回は、東側のオンタリオ州とケベック州の絶景ポイントをあげてみた。

広告

1. Bruce Peninsula National Park / Ontario

ブルース・ペニンシュラ国立公園/オンタリオ州

さまにアウトドア好きの場所。石灰岩の岩肌、美しい透き通った湖。

トロントからのアクセスが良く、車で4時間ほど。

 

更に、先住民族であるSaugeen Ojibway First Nationsのテリトリーであり、
200種を超える鳥たちや大小様々な哺乳類、両生類などを守ってきた。

どこまでも透き通る水。神秘的なまでにきれいな自然の作り出す風景。

 

アメリカンブラック・ベアーが見れたり、沢山の種類の鳥も見られるのでバードウォッチングでも人気のスポットになっている。

広告

2. Fathom Five National Marine Park / Ontario

ファトム ナショナル マリンパーク /  オンタリオ州

近くまで来たらブルース・ペニンシュラのすぐ横にあるので、両方とも訪れたい。

ここもまた透き通った海と、不思議な形をした岩がある。
22もの沈没船が沈んでおり、ダイビングスポットにもなっている。

Kevinさん(@totescanadian)がシェアした投稿 -

フラワーポット島という場所に、この奇妙な岩があり、ハイキングをしたり洞窟を探検したり。

島行けるのは、5月中旬から10月までで、ボートでしか行けない。

Tobermoryから、ツアーが出ていて、ダイビングをしなくてもこの沈没船を見ることが可能。

広告

3. Marine Park Saguenay-Saint-Laurent / Quebec

サグネ セントローレンス マリンパーク / ケベック州 

時期になるとクジラがやってくる。運が良ければベルーガを見れるかもしれない!

この場所では、様々なアクティビティが用意されていて、
ボートに乗ったり、カヤック、ダイビングなどもできる。

一度は生でクジラのジャンプを見てみたい!!!!

4. Percé Rock / Quebec

ペルセロック / ケベック州

このユニークな形の岩。世界でも最大級に大きな自然に穴の空いた、海から出ている岩である。

ペルセロックという名前は、1607年にフランス人の探検家Samuel de Champlainにとって命名された。

 

そんな昔からこうして、存在していたわけです。

5. Algonquin Provincial Park / Ontario

アルゴンキン州立公園/オンタリオ州

いくつかの種類のメープルツリーが崖や丘や湖の近くに自生している。

14のハイキングコースがあり、観光案内所や美術館、アートセンターまであり充実している。

もっと北上しないと見れないと思っていたオーロラ。時期が合えばアルゴンキンでも見れるのか!

アルゴンキンといえば、やっぱり紅葉が一番の見どころポイントだろう。

時期になると観光客が世界中から押し寄せる。特に日本人はやっぱり紅葉好きなのか、とても多い。

Ai
  • Ai
  • 【構成要素】

    旅と写真とブログでできている。

     JICAの青年海外協力隊として、東アフリカのタンザニアに行ったのが最初の海外生活。

      東南アジア、北米・中米など一人旅して、今はメキシコのオアハカに滞在中。スペイン語習ったり、写真撮りに行ったり。

     フォトストックサイトで写真を販売したり、翻訳やライターのお仕事もしつつノマドっぽいことしてます。

    【今後の展望】

    ・メキシコ移住実現

    ・オアハカのアートを探る旅

    ・南米を旅する

    アート好きな方や、写真撮ってる方、ブロガーの人などと繋がりたいです。
    お気軽にツイッターかFBでメッセージ下さい。

2件のコメント

  • 素敵な写真ですね。昨年10月の21日間カナダ旅をしてケベックも訪問しましたがこんな素敵な所があるんですね。有り難う。
    ブログ「片言たじたじ旅2」で毎日世界に旅の様子を写真を入れて発信をしています。

    • コメントありがとうございます!まだまだ知らないところだらけですよね。

      ブログも拝見させて頂きました。私の大好きなメキシコにも行かれているんですね!素敵です。

コメントを残す