地元の人もお勧め!ケベックシティの日本食レストラン2選とケベックローカルビールが飲める地元民行きつけのバー カナダ / Canada

地元の人もお勧め!ケベックシティの日本食レストラン2選とケベックローカルビールが飲める地元民行きつけのバー

今回は、ファームステイでお世話になったホストの方が連れて行ってくれた日本食レストラン2軒と、ローカルの人の中でも人気のケベッククラフトビールが飲めるお洒落なバーを紹介!
どこもレベルが高く、大変美味しかったので、ケベックシティに訪れたら足を運んでみてください。
【ケベックシティ】先住民族ヒューロン族の村に行ってみるべき・感じたカナダ歴史の闇 カナダ / Canada

【ケベックシティ】先住民族ヒューロン族の村に行ってみるべき・感じたカナダ歴史の闇

ケベックシティの少し北側にあるワンダクという村に行ってきた。この村は、ネイティブアメリカン(先住民のヒューロン族)の村でもあり、トラディショナルサイトという彼らの生活や歴史などを伝える博物館の様な場所。シャーマニズムだったり、独特な恋人の選び方など、興味深い文化を学べるのでケベックシティのひとつの観光名所になっている。
ケベックシティでお腹が空いたらここ!ビールを飲みたければここ! カナダ / Canada

ケベックシティでお腹が空いたらここ!ビールを飲みたければここ!

ケベックシティはグルメな町。ここで、私たちが訪れたおススメレストランやバーを!
どこに行っても、料理やサービスのレベルが高いのがびっくりで、さすが!の一言。特にフランスの文化が色濃く残るケベックシティならではの場所たち。ケベック料理も見逃せない。
【カナダ・ケベックシティ】 ”ノートルダム大聖堂”と”勝利のノートルダム教会” カナダ / Canada

【カナダ・ケベックシティ】 ”ノートルダム大聖堂”と”勝利のノートルダム教会”

ローマンカトリックの教会で、1843年に完成したカナダの中では相当古~~い教会。といっても、1647年から同じ場所に教会があったのだけれど、2度にも火災に見舞われ焼失。現在の教会の形に至ったのが1843年という。ダウンタウンに突如現れる教会で、存在感も大きい。
ケベックシティで行われる超本格サーカスショーは必見!!しかも無料だった カナダ / Canada

ケベックシティで行われる超本格サーカスショーは必見!!しかも無料だった

ケベックシティでサーカスが見れるなんて!!大興奮。

港からすぐのアウトドアの場所でセットがしてあり、超満員。ホステルのスタッフさんが、1時間前には行った方がいいとアドバイスしてくれたので早めに行ったけど、長蛇の列に並び、会場に入る頃には、座れる席はすべて埋まってしまっている様子だった。
シタデル要塞の歴史・場所・兵隊の行進が見れる【カナダ・ケベックシティ】 カナダ / Canada

シタデル要塞の歴史・場所・兵隊の行進が見れる【カナダ・ケベックシティ】

カナダのケベック州、ケベックシティの中のオールドケベックの中にあるシタデル要塞。北アメリカで最大級の大きさを誇る。
ケベックシティの中で一番高い場所にあるため、見晴らしも良い。シタデル要塞の歴史や、兵隊の行進セレモニーが見れるイベント情報。
カナダの中で住むのに一番適した場所はいったいどこなのか?2017年のデータから カナダ / Canada

カナダの中で住むのに一番適した場所はいったいどこなのか?2017年のデータから

住みやすい国として受け入れられている印象のカナダ。果たしてそうなのだろうか。今回、モントリオールが住みやすい都市で下位だったというニュースを受けて、ここにいる人がどのような観点で、”住みやすさ”をランク付けしているのか気になった。初めにショッキングだったのが、モントリオールは417都市中の356位だった。
ワーキングホリディビザが切れるので観光ビザで延長申請をしたら待ち時間長すぎ【カナダ】 カナダ / Canada

ワーキングホリディビザが切れるので観光ビザで延長申請をしたら待ち時間長すぎ【カナダ】

遂に、待ちに待ったビザの返事が。カナダは本当にビザ関係の時間がかかる。ワーホリを取得する時も追加書類が多くて人より大変だった。もちろん、ワーホリの時より申請自体は楽だったけど、まさかこんなに待つことになるとは。あまりにも時間もかかって、不安だったのでこの経験をここでシェアしておこうと思って書いてます。
マリア大聖堂はローマ法王も泊まったモントリオール随一の名所のひとつ【カナダ】 カナダ / Canada

マリア大聖堂はローマ法王も泊まったモントリオール随一の名所のひとつ【カナダ】

モントリオールの素晴らしい教会の中で、トップも争えるくらいの代表格がこのマリア大聖堂。ローマ法王も泊まったこともあるというくらい、敬虔なクリスチャンにとってはありがたい教会なわけ。教会巡りも好きな私的には、見逃せないスポット。とにかく教会自体も巨大で、装飾も素晴らしいので、モントリオールに来たら必ず訪れて下さい。

ローマ法王も泊まったこともあるというくらい、ちゃんとした(失礼!)教会なわけ。教会巡りも好きな私的には、見逃せないスポット。巨大で、装飾も素晴らしいので、モントリオールに来たら必ず訪れて下さい。
[地元の人も知らないモントリオールの名博物館]ジョージ・エティエンヌ・カルティエ国立歴史博物館 カナダ / Canada

[地元の人も知らないモントリオールの名博物館]ジョージ・エティエンヌ・カルティエ国立歴史博物館

ジョージ・エティエンヌ・カルティエというカナダ東部の歴史に大きく影響した人物。今回紹介したいのは、彼のお家だった場所。現在は博物館になってはいるが、ここに実際に住んでいたカルティエの生活を残している。これが案外面白い。ガイド付きのツアーに参加するとより楽しめる。

[オンラインチケット購入]モントリオール~ケベックシティ間の快適バス旅 オルレアンエクスプレス カナダ / Canada

[オンラインチケット購入]モントリオール~ケベックシティ間の快適バス旅 オルレアンエクスプレス

モントリオールからバスで3時間の旅。世界遺産の町ケベックシティへ。VIA鉄道でも有りだったが、倍くらいのコストがかかる。今回は安く行ける方法のバス!オルレアンエクスプレスを使って行ってきた。
英語サイトでオンラインでチケットを買うのが不安な人がいたら、これを活用して欲しい。
【カナダ・オタワの必見観光スポット8選】モントリオールから日帰りでも十分楽しめる! カナダ / Canada

【カナダ・オタワの必見観光スポット8選】モントリオールから日帰りでも十分楽しめる!

オタワは、モントリオールから日帰りで遊びに行くことのできる都市!小さいけど、見どころは多い。
オタワまではモントリオールから車で2時間少々。結構近い。
都会な様子もあるが、歴史的な古い建築物や運河で使われた水位を変えて船を移動させた大がかりな装置などが見れる。今回は、カナダの首都オタワの魅力と、私が訪れた場所をご紹介。
モントリオールで6,7月に楽しめる無料イベント2020 カナダ / Canada

モントリオールで6,7月に楽しめる無料イベント2020

長い長い暗いどんよりとした冬も終わり、やっと夏がやってくる!一気ににぎやかになって、イベントも毎週のように開催され、テラス席でビールやコーヒーを楽しむ人々の表情も明るい。そこで、この6月と7月に無料で楽しめるモントリオールでのアクティビティやイベントを一挙に紹介!
アメリカ横断バックパッカー旅/第七弾【シカゴ~クリーブランド~ナイアガラの滝】 USA

アメリカ横断バックパッカー旅/第七弾【シカゴ~クリーブランド~ナイアガラの滝】

アメリカ横断の旅最終章。
2か月ほどアメリカの横断の旅に使ったけど、いよいよといったところ。沢山の出会いにも恵まれたし、自然も面白かった。大都会シカゴと、途中で寄ったクリーブランドという町と、ナイアガラの滝をアメリカ側で見て、徒歩でカナダに入った時のこと。
アメリカ横断バックパッカー旅/第六弾【イエローストーン国立公園~ミネアポリス】 USA

アメリカ横断バックパッカー旅/第六弾【イエローストーン国立公園~ミネアポリス】

私のアメリカ横断バックパッカー旅行も、後半に差し掛かる。
思い立って、せっかく近くに来たからイエローストーン国立公園に行こうと決めた。
宿も、ツアーもかなり予算オーバーだったけど、世界のイエローストーン国立公園。壮大な自然や、吹き出る間欠泉は感動的だった。
イエローストーンを後にして、ボーズマンそしてミネアポリスへ向かう。
これは私のアメリカ横断地の旅行記です。