メキシコ / Mexico

【メキシコ】サン・クリストバル・デ・ラス・カサスの5つの魅力・日本人宿アレグレさんに泊まった チアパス / Chiapas

【メキシコ】サン・クリストバル・デ・ラス・カサスの5つの魅力・日本人宿アレグレさんに泊まった

日本人にも人気のサン・クリストバル・デ・ラス・カサス(San Cristobal de las Casas)。みんなが「サンクリ」呼ぶその地名は、メキシコに着いた頃からよく聞く地名で、大きな観光名所だとは知っていた。さすがに大きな町なだけあって、1892年までは州都だった。今でも、チアパスの文化を感じられる場所として人気が高い。
【グアテマラ~メキシコ】ラ・メシージャで国境を越える/超ブルーな滝の秘境カスカダ・エル・チフロンへ グアテマラ / Guatemala

【グアテマラ~メキシコ】ラ・メシージャで国境を越える/超ブルーな滝の秘境カスカダ・エル・チフロンへ

グアテマラのトドス・サントス・クチュマタンから、一旦ウエウエテナンゴに戻り、そしてメキシコの国境ラ・メシージャという国境の村へ。因みにトドス・サントス・クチュマタンから北のルートからはバスがなくて行けなかった。そこから、コミタンへ。一泊の予定が、つい発見してしまったカスカダ・エル・チフロンの滝。これはかなり素敵な絶景ポイント。グアテマラからコミタン経由でサンクリストバルに行く予定の人は、この大きな滝によって癒される一日を過ごすのも悪くないのではないだろうか。
恐怖のセノーテダイビング3本立て!!アンへリータ/カラベラ/ドスオホス【トゥルム・メキシコ】 メキシコ / Mexico

恐怖のセノーテダイビング3本立て!!アンへリータ/カラベラ/ドスオホス【トゥルム・メキシコ】

ユカタン半島周辺に3000ものセノーテがある事は以前にも紹介したが、今回は実際にダイビングをしてみた。セノーテダイビングは好き嫌いが別れるらしいのだけど、私はものすごく感動して、今までのダイビングとは全く別の世界を味わえた。魚とか生物も好きだけど、どうやら、地形が好きみたい。
【コスメル島】カンクンからの行き方・おすすめシュノーケルポイント・泊まった宿 メキシコ / Mexico

【コスメル島】カンクンからの行き方・おすすめシュノーケルポイント・泊まった宿

ユカタン半島で最後の目的地、コスメル島へ。ここは、世界で2番目にダイビングが有名な場所。と言われていて、ダイバーの憧れの地。コスメルの島の周りには、大きなサンゴの生息地帯でそのサンゴに沢山の動物や魚が集まって来る。町中にダイビングショップがあって、ホステルは世界中からのダイバーが集う。
会話はもっぱらダイビングの話。
夢だったカンクンのMUSA水中美術館でスキューバダイビング・アクティビティ料金表 メキシコ / Mexico

夢だったカンクンのMUSA水中美術館でスキューバダイビング・アクティビティ料金表

ある日ダイビングの雑誌か何かを見ていて、目に飛び込んできた異様な美術館の写真。MUSA水中美術館という海の中の美術館だ。海の中に沢山の人の形の像やら、車の像が沈められていて、そこにサンゴが生えて生物たちの住処になっているという。
カナダを出国する時に聞かれた事・メキシコのカンクンの空港で騙されそうになった カナダ / Canada

カナダを出国する時に聞かれた事・メキシコのカンクンの空港で騙されそうになった

2年ほどいたカナダを出発して、メキシコのカンクンへ。まず、トロントの空港でパスポートをまじまじ見られて確認された質問と、メキシコの入国審査。そして、カンクンの空港でバスが中々見つけられずに、危うくタクシーで行く羽目になりそうだったこと。