[news] カリフォルニアの ワイナリー農場で光に包まれる アートな体験ができる

アメリカの中でもたくさん観光スポットのある東海岸。すでにロサンジェルスの近くのパサデナと言う街に来て1ヶ月が立つ。

時が経つのは本当に早い。

あまりいろんなところにしょっちゅう出かけているわけでは無いけど、ロサンゼルスのチャイナタウンに行ったりとか、ジャパニーズタウンに行ったり。先週はハリウッドの方まで行って、グリフィス天文台にも行けた。

今回見つけたのはロンリープラネットからの予約はこちらニュース。

 

ロサンゼルスとサンフランシスコの間にある、ワイン作りでが盛んな街のアートなニュースで、イギリス人のアーティストが手掛けた壮大な光のアートプロジェクト。

ワインを飲んで、アートも楽しむ週末もアリ。

広告

1 ワイナリーで光のアート

このワインの上での光のアート”FIELD OF LIGHT AT SENSORIO”が見れるのは、パソ・ロブレス(Paso Robles)という場所。

 

土地の大きさは60,000キロ平方メートルにも及びとても大きい。

 

イギリス人の芸術家Bruce Munro氏が手がけた作品。”Field of Light at Sensorio”と名付けられたこの美しいアート作品は数年をかけて作られた。日本語っぽくすると”地の光と感覚”といったところでしょうか。

2 太陽光発電で作られている作品

太陽光発電によって58,800もの電球の魂が、暗くなるにつれてぼんやりと光りだす。流光っているみたいに見える。

 

彼の1番最初の作品は、イギリス南部のウィルとシャーという町の彼の土地に作られた。それが2004年のこと。

 

それから少しずつ、他の農場なので彼の作品を作って欲しいと言う声が集まってきて、ときには森の中に、ときには年の中に、はたまたビルの屋根などに彼の作品を作られた。

3 エアーズロックでも彼の作品が見られる

2016年にはオーストラリアのところにも素晴らしい作品が作られた。500キロメートルを超える光ファイバーが作られたその作品は200,000人もの人々に見られ、2020年の12月まで作品として残っている。

 

他には、韓国のジェジュで2019年8月までエキシビションが開催されている。



カリフォルニアのパソ・ロブレスで見られるのは2020年の1月5日まで。

 

参考:http://www.brucemunro.co.uk/exhibitions/bruce-munro-field-light-uluru-northern-territory-australia/

http://www.brucemunro.co.uk/exhibitions/bruce-munro-jeju-south-korea/

4 アーティスト;ブルース・ムンロ (Bruce Munro)

インタビュー動画

 

彼の作品は、大きなスケールと光をメインに使っていて見るものを幻想の世界に誘ってくれる。

 

”経験の共有”が彼の作品のテーマになっている。

 

アイデアを録音し、イメージをスケッチし続けて30年。作品のインスピレーションは、音楽、様々な文献、科学など。

 

 

参考; http://www.brucemunro.co.uk/about/

 

 

アーティストのウェブサイト:

http://www.brucemunro.co.uk/

5 時間と曜日

水曜日から日曜日まで

 

5月:7:00pm~11:00pm

6月~7月: 7:30pm~11:30pm

8月: 7:00pm~11:00pm

9月: 6:30pm~10:30pm

10月: 5:30pm~9:30pm

11月~1月: 4:00pm~9:00pm

6 FIELD OF LIGHT AT SENSORIOの場所

4380 CA-46, Paso Robles, CA 93446, USA

7 チケット料金

大人:水曜日・木曜日/  27ドル+手数料

   金曜日~日曜日 / 30ドル+手数料

 

子供:19ドル+手数料

 

チケットには限りあり

VIPテラス: 150枚/ 1日

通常入場料: 600枚 / 1日

20人以上のグループはチケット前に2ドルのディスカウントあり

8 最後に

 

私は三重県出身なので、なばなの里に何度か行ったことがある。彼の作品からは、少しなばなの里を連想させる。

 

三重県民には、けっこうなデートスポット。

 

このワイナリーの作品も、カップルが多いんだろうなぁと思いつつ。周りにはワイナリーがいくつかあって、もちろんワインも飲めるみたいなので、ワイン飲みつつ、自然を見つつ、デートするにはいいなー。

 

しかし残念ながら泊まるところは検索してみたら、週末は一泊200ドルとかさすがに高すぎる。

 

行くとしたら日帰りかなと思います。大体ロスから2時間位で行けるそうなので。

 

行けるかどうかわからないけど、もし行ったら報告します!

Ai
  • Ai
  • 【構成要素】

    旅と写真とブログでできている。

     JICAの青年海外協力隊として、東アフリカのタンザニアに行ったのが最初の海外生活。

      東南アジア、北米・中米など一人旅して、今はメキシコのオアハカに滞在中。スペイン語習ったり、写真撮りに行ったり。

     フォトストックサイトで写真を販売したり、翻訳やライターのお仕事もしつつノマドっぽいことしてます。

    【今後の展望】

    ・メキシコ移住実現

    ・オアハカのアートを探る旅

    ・南米を旅する

    アート好きな方や、写真撮ってる方、ブロガーの人などと繋がりたいです。
    お気軽にツイッターかFBでメッセージ下さい。