[メキシコの大自然の中でハイキング]オアハカ北部の美しい景色シエラ・ノルテ(Sierra Norte / Pueblos Mancomunadas)

芸術や、先住民の文化などもとても面白いオアハカですが、山々に囲まれて大自然が広がっている景色が大変美しいエリアでもある。

 

オアハカシティの北の方にあるエリアは、 Sierra norte(シエラ・ノルテ)と呼ばれています。

 

この辺りの地域には、エコツーリズムなどをメインの収益にする村などもあり、ハイキングを楽しむ観光客も数多く訪れます。

 

以前に訪れたクアヒモロヤという村も、その中の一つ。

 

ハイキングだけではなく、乗馬や、マウンテンバイクといった様々なアクティビティも用意されています。自然好きの私にとっては、とても心落ち着く場所。

 

 

今回の記事では、シエラ・ノルテの美しい自然を感じられるエコツーリズムが盛んな村を紹介。時間をかけて一か所づつ訪れるのもいい。

広告

シエラ・ノルテは、生態系の素晴らしさが垣間見える

特に驚きなのは、400を超える種類の鳥たちが生息し、350種類もの蝶々6種類のメキシコ特有の山猫4000種もの植物の種類が、Sierra norteエリアに生息している。

ハイキングは雨季と、標高の高さで変わる気温に注意

しかし、注意したいのは訪れる季節と、気温。

 

標高が高くなると、かなり寒くなるので、数泊する際は防寒具をしっかりと用意して行くべき。

 

5月から9月は本格的な雨季、さらに1月から4月もちょっとした雨季があるので、雨具も必要。

プエブロス・マンコムナーダス / Pueblos Mancomunadas

8つの特にエコツーリズムで有名な村がある。紀元前から暮らしている先住民の、サポテコ族の村で、今でも伝統的な暮らしをしている人も多い。 

 

美しい景色や、洞窟、滝などの大自然が楽しめる。

 

 

その8つの代表的な村がこちら。

・ベニート・ファレス/ Benito Juarez

・ラトゥビ / Latuvi

・クアヒモロヤ / Cuajimoloyas

・ジャノ・グランデ / Llano Grande

・ラ・ネベリア / La Nevería

・ラチャタオ / Lachatao

・アマトラン / Amatlán

完全保存版マップ!!!

 

この8つの場所と、後から紹介する2か所を合わせて、位置関係を示す地図(Google My Map)を作ってみた。↓

標高約2200メートルから3200メートルほどあるので、夜は結構冷え込む。

シエラ・ノルテの一つの村クアヒモロヤに訪れた

オアハカのクアヒモロヤ

私が訪れた村は、クアヒモロヤ(Cuajimoloyas)という場所。オアハカシティからタクシーで2時間ほど。日曜日に大きな市が出るトラコルーラから北上する。

 

クアヒモロヤの記事はこちら

小さな村で、人間よりも動物の方が多いんじゃないかというくらい。丘の上のロッジに、宿で出会ったバックパッカー達8人と一緒に泊まりましたが、景色が本当に綺麗だった。

 

いくつもハイキングコースもあり、レベルによってコースも選べる様子。

 

オアハカシティからの出発で、ツアーをしている会社もいくつかあったし、私たちみたいにタクシーやバスで自力で行くことも可能。

 

ツーリストオフィスに行くと、英語を話す方もいらっしゃいますが、基本的にはスペイン語。エコツーリストのガイドさんも、もちろんスペイン語もしくはサポテコ語。なのでやはりスペイン語は必須。

更に奥にある村Ixtlan(イクストラン)

もっと北のほうに行くと、イクストランという村が現れる丸オアハカシティからは北に65キロほど行った場所。

 

月曜日になると大きな市が出る。

 

見所のひとつに、メキシコではとても有名なベニートフアレスが、まさにその場所で洗礼を受けたと言われているTemplo de Santo Tomasが村の真ん中にある。17世紀に建てられたバロック建築の教会。

 

イクストランもエコツーリズムで盛んな村の一つで、標高1200mから3000mを越すような場所もあり、生態系の多様性が見られる。 

 

村から5キロほど離れた場所に、カバニャ(ロッジ)もあるし、

 

イクストランのカバニャ(無料の送迎もあるそう)

http://www.ecoturismoenoaxaca.com/ecoturixtlan.html

 

自分たちでキャンプもできる。テントのレンタルも可能。

 

村には、ジップライン、洞窟、滝、吊り橋、 マスの養殖場、マウンテンバイクトレイル、乗馬体験などなどのアクティビティが揃っている。 

 

オアハカシティの、 一等バス停(ADOバス)からイクストランへのバスが毎日運行。(所要時間:2時間弱 コスト:50ペソ)他にも、2等バスもあり。Benito Juaresか、Flecha del Zempoaltepetlといったバス会社。

 

情報:http://www.oaxacanotes.com/Bus_Schedule_%E2%80%94_Ixtl%C3%A1n_de_Ju%C3%A1rez,_Oaxaca

イクストランから少し南東のCapulalpam(カプラルパム)

イクストランから南東へ9キロほど行ったところにある村Capulalpam(カプラルパム)

 

ここでも自然のままの、美しい景色が見られる。

 

街の真ん中にあるのは、大きな石で造られた教会。

 

ハイキングコースは、エコツーリズムをしているコミュニティーによって管理されている。

 

そのコミュニティがこちら。

https://www.facebook.com/ecoturismocomunitariocapulalpam/

 

 

さらにこの村は、先住民の伝統的な自然のものを使った薬を使うことで有名な場所。メキシコ伝統のサウナである、テマスカルも受けることができる。

https://medicinatradicionalcapulalpam.wordpress.com/

 

 

更に、ジップラインや、吊り橋、マウンテンバイクのレンタル、エコガイドツアーなどを行っているのが、

https://www.zonaturistica.com/que-hacer-en-el-lugar-turistico/1545/centro-recreativo-los-molinos-capulalpam.html

 

 

カバニャ(ロッジ)もこちらで紹介してくれる。

 

 

ベニート・ファレスから、バスが運行。(所要時間:2時間半 コスト:35ペソ~)

 

イクストランからは、コレクティーボが出ている。

ハイキングコースが非常に多いシエラ・ノルテ

このいくつかの村を、数日間かけていくつか回るというのが一般的。初めのスタートポイントは、クアヒモロヤか、ベニート・ファレスか、ジャノ・グランデが一般的。

 

そしてそこから、北上していく。登りよりも下りの方が多い。

 

はじめにベースとなる村を決めて、そこから周りの村に行くハイカーたちも。 

 

ラトゥビ~ラチャタオを繋ぐハイキングコースは、大変美しく、私も一度ハイキングしてみたいなと思っています。

 

スケジュールを書いていた人のブログを発見。豆だな~。

http://www.hoofingitinoaxaca.com/hikes/

 

基本的なアクティビティや宿泊などのコスト

ガイド料金:1日120ペソから200ペソ

 

カバーニャ(ロッジ):プライベートルーム二人から四人用一部屋450ペソ~ 8人で借りた時は一人200ペソでした

 

カバニャ情報http://www.ecoturismoenoaxaca.com/sierranortedeoaxaca.html

 

キャンプ:45ペソ/一人当たり

 

食事:35から40ペソ/1回の食事あたり

 

マウンテンバイク:3時間ごとに100ペソ

 

乗馬:3時間ごとに200ペソ

オアハカシティからのツアーも

エコツアーをしているいくつかの地元の会社を発見したので、ここでリストにしておく。英語対応あり。もちろん日本語は無しですが。 

 

Tierra Ventura

http://tierraventura.com/pueblos-mancomunados-tours/

Sierra Norte.org

https://sierranorte.org.mx/#/

ZapotecTrek

http://www.zapotrek.com/all-tour-list/pueblos-mancomunados/

村へのアクセスの仕方

それぞれの村は、ハイキングコースで結ばれているが、バスなどで行くことも可能。クアヒモロヤと、ジャノ・グランデはオアハカシティからはかなりアクセスが良い。

 

2等バス情報

http://wikimapia.org/1923122/es/Terminal-de-Autobuses-de-Segunda-Clase

最後に

オアハカのクアヒモロヤ

ネットで調べて書いている部分もあるので、間違っている情報・更新情報など発見したら是非教えてください。

 

そして今回の記事では、自然豊かなオアハカ州の北の方の、Sierra Norte と呼ばれる地域を紹介しました。と言ってもこれはまだ北のほうだけ。

 

実は南の方にも、キノコがたくさん取れるところで有名な場所や、以前訪れたプエルトエスコンディードなどの有名なビーチリゾートも数多くある。

 

それはまた今度。

 

 

 

それではよい旅を!

オアハカの記事リンク集

広告

Ai
  • Ai
  • 【構成要素】

    旅と写真とブログでできている。

     JICAの青年海外協力隊として、東アフリカのタンザニアに行ったのが最初の海外生活。

      東南アジア、北米・中米など一人旅して、今はメキシコのオアハカに滞在中。スペイン語習ったり、写真撮りに行ったり。

     フォトストックサイトで写真を販売したり、翻訳やライターのお仕事もしつつノマドっぽいことしてます。

    【今後の展望】

    ・メキシコ移住実現

    ・オアハカのアートを探る旅

    ・南米を旅する

    アート好きな方や、写真撮ってる方、ブロガーの人などと繋がりたいです。
    お気軽にツイッターかFBでメッセージ下さい。