バジャドリードのお洒落なカフェ特集【ノマド向けにwifiも完備!!】

今回はバジャドリードのカフェ特集!

ちゃんとご飯も食べられて wi-fi もついているカフェ兼レストランがほとんどです。

詳細は各ページを作ってマップも貼り付けたので、気になるカフェがあったらそちらを参考にしてみてください。

ELELA ORGANIC VEGAN CAFE Y RESTAURANT

ELELA ORGANIC VEGAN CAFE Y RESTAURANT, Valladolid

いつも開いているわけではないけど、コーヒーがとても美味しかったカフェ。

内装もとても可愛くて、目の前にあるバジャドリードのメインの観光スポットである、コンベント修道院を眺めながら、のんびりすることができる

LA VILLE Bistro

セントロの近くにあって、割と規模の大きなレストラン。

しっかりご飯を食べたいときに使える。

Rúa Café

小さな路地裏のレストランで、wi-fi も割と早くてスタッフのおばちゃんもいい感じだった。

早めに閉まってしまうので、朝ご飯や早めのランチを食べるのにおすすめ。

Yerbabuena del sisal

ここのおすすめは フゴ・ヴェルデ。緑のジュース!!!

ノパル(サボテン)、チャヤといったメキシコならではの野菜を使ったジュースがとっても濃厚でおいしい。

お昼過ぎになると席が空いてないこともあるので、早い時間に行くのがいいと思います。

Café del Profesor Pitágoras

セントロから近いけど少し路地裏に入ったところにある隠れ家カフェ。

テラス席もあり。

wi-fi は遅いです。

ConKafecito

私が言ったカフェやレストランの中で一番 wi-fi が速くて使えるのが、ここのカフェ。

とにかく wi-fi が速い!

WiFi を求めてか、パソコンを持ち込んで作業をしている人も結構見かける。

コーヒーも美味しいので、少し値段は高めだけれどコーヒー好きにはおすすめできる。

La Casa Natural

バゲットがとても美味しかった。

一度クリスマスディナーをいただいた時に何を食べてもすごく美味しかったので、すごくこだわった料理を出すようなカフェレストランなのかなと思います。

いつも人が少ないので、のんびりできるし、wifiもまあまあ速いのでランチを食べながらアップロードしたりするのに丁度いい。

Casa Maca Vegan Concept

身体に優しいサラダボールが食べられる、セントロに近いビガンコンセプトのレストラン。

お茶を発酵させて飲むコンブチャだったり、ひよこ豆ベースのホモスといった健康に良いメニューが揃えられている。

新しくできたカフェ(名前不明)


恐らく最近できたカフェ。コーヒーはいまいちだったし、wifiも遅かったけど、なんか落ち着ける場所。

本でも持っていって読むのにいいな~。

あと、マヤに関する雑誌がたくさん置いてあるので、あれを読みに行くだけでもこのカフェに行く価値はある。

カフェじゃないけど、マルケシータは外せない午後のスナック!

メキシコ全土で食べられるけど、

特にユカタン地方の名物のデザートであるマルケシータ!

夕方になると公園の周りにマルケシータ屋さんが続々と現れる。

バナナを入れたり、チーズを入れたり、自分の好みに合わせて好きにトッピングできるのも嬉しい。

pin!

PinterestのPin用の画像を作ったので、保存用にどうぞ!

バジャドリードや近隣エリアの記事





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。